車線変更の神から学ぶ緻密さ

こんにちは。スタッフ桑原です。

27日㈫に広島へ「性能向上カレッジ」という講義を受けて参りました。

忠建のお家は、長期優良住宅であったり、補助金交付を受けての家づくりであったりするわけですが、実はそのために1棟1棟のお家の性能値を計算しております。お客様のお家がどのくらい高性能なのかを数値化するのです。

その計算の仕方を学びに行ってきました。一応、社長のラーメン食べてる写真ばかり撮ってに、にへらにへら日々過ごしているわけではなく、こんなまじめなことも「一応」やっています。講義中「目が死んでる」と言われましたが・・・・。

数値化すると、お客様もご自分のお家の事がよくわかっていただけると思います。

数字とかデータって感よりも確実ですから。わたしは感ピュータで生きてますけども。

講義を受けての帰り道、新幹線の中で、わたしが通勤時に見かける車線変更が抜群に上手い車の事を思い出しました。

通勤時間は片道30分ですが、平日の朝は車が多いので、日によっては40分かかってしまうこともあります。そこに、同じ時間帯に通勤する1台の軽自動車が気になるようになりました。

とにかく、車線変更に無駄がなくスムーズで尚且つ人に不快感を与えません。

中には、空いた車線をやたらめったらひょいひょい変えて、結果隣車線の方が車の流れが良かったという車もいるけれど、あの軽自動車だけは、先読みの力がすごいなと思うのです。

わたしは、勝手にその車を「師匠」と呼んで、見つけるとピッタリマークしてついていきます。少し隣の方が流れが良くなっても師匠は慌てません。しばらくすると、形勢逆転するから感動です。

師匠の車線変更には、緻密な計算力を感じます。

同じ時間帯に車を走らせる車は何台もいますから、それぞれの車の速度や癖やどこで曲がるのかまで熟知しているのでは?と思ってしまいます。

きっと、仕事でもそうなんだろうな・・・と思います。

・・・・そんな事を夫に話しましたら

「そこまで考えて運転する奴はおらん」

と言われました。

いやいや、師匠は違います。きっと。

そんなわけで、自分自身の仕事の性能を向上させ、お客様のお家の性能向上にますます励まなくてはと思った講義でした。

  ソーシャルボタン

  関連記事

塗装行って来ました!

下関市王司の現場です。造作家具の塗装に行きました。風通しが良くて気持ちがいいです …

2018年7月9日

山陽小野田市にて上棟しました!

7月30日 山陽小野田市にて上棟しました。 国道190号線沿いの小高い団地の一角 …

2016年8月8日

山陽小野田市にて完成見学会を開催します!

平成30年4月28日(土)、29日(日) 山陽小野田市日の出にて、完成見学会を開 …

2018年4月24日

ありがとうございました!

8日に開催しました、ワークショップ 『暮らしのセンスアップ教室』 の様子です。 …

2018年6月11日

2月3日㈰ 「失敗しない家づくりセミナー」 開講です。

マイホーム計画を立てるときの判断基準は、それぞれあると思います。   …

2019年1月29日

「たっぷり」の落とし穴

こんにちは。スタッフ桑原です。 お打ち合わせでは、必ず 「収納はたっぷりがいいで …

2019年5月12日

麺好きですので。

こんにちは。スタッフ桑原です。 蒸し暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょ …

2019年7月8日

「TRETTIO GRAD」販売開始します!!

「TRETTIO GRAD」販売開始!! 懐かしいのに、新しいもの。そしてずっと …

2019年1月15日

美祢市美東町にて、地鎮祭を行いました。

12月22日㈯ 美祢市美東町にて地鎮祭を行いました。 小雨の降る中、無事に終了す …

2018年12月27日

LIXILイベントに参加しました!

6/18(土)LIXILリフォームフェアに参加しました 。 お天気にも恵まれ、貴 …

2016年6月25日

  前後の記事

  お問い合わせ

お問い合わせはこちらからよろしくお願いします。

MENU
PAGE TOP